QLOOKアクセス解析

家猫 散歩

家猫を外に散歩させに行く必要はあるのか

犬は散歩が必須ですよね。首輪とリードをつけて、
街の中を散歩している犬と飼い主をよく見かけます。

 

では、猫の場合はどうでしょうか。
猫は自由な生き物、というイメージがありますが果たして散歩をする必要はあるのでしょうか。

必須ではない

猫の散歩は犬のように必須というわけではありません。
家猫として子猫の頃から育てていたなら尚の事です。

 

猫は基本的に自分の縄張り=家からあまり出たがりません。
外を見るのは好きだけど、自分から行きたいと思うような子は少ないでしょう。

 

ただ、何か災害があった場合などを考えて普段から
外に慣らしておくといった目的があるのであればよい方法であると言えるでしょう。

散歩をする場合の注意

まず、猫は一度外の楽しさというのを覚えるといつでも行けると思うようになります。

 

ですので、毎日継続していつでも散歩に行けるという状況があることが必要になります。
飼い主の都合などで散歩に行けない日があるとそれが猫にとってストレスになってしまうこともあります。

 

また、猫はパニックを起こしやすい生き物です。
突然何か自分が予想していなかったようなことが起こるとパニックを起こして走り出そうとしたりします。

 

できるだけ散歩をするときは首輪ではなく、
ハーネスをつけることとある程度強度のあるリードを使うことが必要となるでしょう。

 

車や自転車にも注意が必要です。突然予期しない行動をとるのが猫です。
交通量が多い場所だと事故の可能性も高くなりますから、車通りの少ない道を選ぶ必要があります。

 

猫の散歩には注意点も多々あります。
自分に本当にできるのかどうか、きちんと考えた上で猫との散歩を楽しみましょう。

 

⇒猫ちゃんの健康のために当サイトのオススメ! バナー原稿imp
猫の抜け毛対策に!ペット用ブラシ「FooLee」

 

フーリー

⇒フーリーの公式サイトはこちら